プールマスクマン販売やプールVRを作っている会社ってどんな会社??

ロッキンプール,販売,プールマスクマン,プールVR ニュース

テレビ番組や雑誌、新聞にも取り上げられて

話題になっているプールマスクマン。

そんなプールマスクマンを販売しているところは

ロッキンプールという会社だそうです。

一体どんな会社なのか調べてきました。

ロッキンプールは度々話題となっていた会社みたい!

プールマスクマン販売のロッキンプールってどんな会社?

ロッキンプールとは、正式には

株式会社Rockin’Poolという会社です。

プールの中にアート、テクノロジー、

エンターテイメントを取り入れ、

プールをイノベーションするという目的を

持った会社として

2015年の7月に創業しています。

社長は西川隼也さんです。

西川さんは元競泳選手で、

アテネ五輪代表選考会の出場経験や

インストラクターとして活動していたこともあります。

このような水泳に携わる経験があるからこそ、

今回のプールマスクマンのような

水泳に関わる人達が必要なものを

迅速に発売できたのだと思います。

このロッキンプールはプールVRでも

たびたびテレビ出演している知る人ぞ知る会社です。

他にも、アイテムの作成やプールイベント、

プールでの撮影などプールを使って

幅広くビジネスを展開しています。

プールマスクマンの販売場所予約通販などの購入方法は?

プールマスクマンは公式サイトで購入することができます。

サイトはこちらになります。

→ プールマスクマン購入サイト

個人購入希望者向けのプールマスクマンの値段は、

1枚2,980円(税込、送料別)となっています。

また2020年4月28日〜2020年6月30日まで

導入応援キャンペーンとして、

1セット10枚入り24,800円(税込,送料別)で

購入することができます。

全国各地から注文が殺到していて、

今注文すると納期は7月頃になるそうです。

またこのプールマスクマンは

日本スイミングクラブ協会の

「スイミングクラブにおける新型コロナウイルス感染拡大予防のためのガイドライン」

でプール指導者、スタッフの対応にこのプールマスクマンの

着用が推奨されています。

注意点としては、

このプールマスクマンをつけて泳ぐことは

公式に推奨されていません。

つまり、プールマスクマンをつけて

泳ぐことはできません

このプールマスクマンはあくまでも、

水泳指導者用のアイテムであり、

プールで指導する人がつけるマスクです。

プールマスクマン販売のロッキンプールはプールVRにも注目!

ロッキンプールはプールVRという分野でも話題にあがります。

日経ドレンディの2020年ヒット予測では、

「世界を変えるスタートアップ賞」に

プールVRがノミネートされています。

このプールVRは、「TOKYO POOL LABO」で

体験することができます。

利用する際は予約が必要です。

予約はこちらから
TOKYO POOL LABO 公式サイト

2020年6月7日現在は感染症対策で休業中です。

このプールVRはプールでタイムを競う以外の楽しみを

生み出している点はとても注目です。

水中VRやVRラフティング、

アクアサイネージなどを

体験することができます。

このようにプールにテクノロジーの力を加えることで

プールVRを生み出し、今も成長中です。

今後プールVRがチームラボのように

一般的になるためには

まだ時間がかかるかもしれません。

しかし新たな価値へと挑戦している

会社は応援したくなります!

今後のロッキンプールの発展にも注目です。

プールマスクマン販売のロッキンプール【まとめ】

今回のロッキンプールについてまとめると、

・ロッキンプールはプールのイノベーションやプールの価値をアップデートしようとしている会社。

・プールマスクマンは社長のプール愛から

生まれた商品である。

・プールマスクマンは水泳指導者専用であり、

プールマスクマンをつけて泳ぐことはできない。

・プールVRといった新しい価値を創ることも行っている。

これからも新しいプールの在り方を提供してほしいです。

プールマスクマンでかなり話題になりましたが、

プールVRやその他事業も要注目です。

テクノロジーで新たな価値観を作っているのは凄い!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました