「翔んで埼玉」で二階堂ふみが金髪!?いったいどんな役なのか?

翔んで埼玉,二階堂ふみ,金髪,男役,地上波 マンガ・映画・ドラマ

「翔んで埼玉」のビジュアルが衝撃的です!

二階堂ふみさんが金髪になっています。

これまで役に合わせて様々な変化をしてきた二階堂ふみさん。

今回は一体どんな役どころなのか実際に調べてみました。

二階堂ふみは一体どんな役?

二階堂ふみさんは、東京都知事の名門私立校のエリート生徒会長の百美という役で

GACKTさんともに主演になっています。

なんとこの百美さんは男なので、二階堂ふみさんは初の男役を演じることになりました!

初の男役にもかかわらず、華美な衣装を着こなし、

まるで王子様のような雰囲気を醸し出しています。

当初は二階堂ふみさんが演じる百美を女にする案もあったそうですが、

二階堂ふみさんの意見でそのまま男役で進められたというエピソードもあるようです!

そのくらい二階堂ふみさんが役に入りこんだからこそ、

ビジュアルで度肝を抜かれるような百美が演じられたのかもしれません。

翔んで埼玉とはどんな作品なのか?

一言で表すと、各所で埼玉をディスりまくるコメディかなと思います。

埼玉が東京に虐げられているという設定のもとで、

強烈な埼玉ディスや埼玉と東京のバトルが繰り広げられます。

ですが、ディスの中にも愛情が感じられるものもあります。

特に埼玉県出身の方や在住のかたは、ああと思うこともあるかもしれないです。

この「翔んで埼玉」にでてこない他の都道府県出身の方や在住の方も

ぜひ埼玉の様々な場面を自分の土地に当てはめて見てほしいです。

そうすることで「翔んで埼玉」という作品をより面白く、そしてより深く楽しめると思います。

この「翔んで埼玉」の実写化版は、第43回日本アカデミー賞の優秀賞を受賞しました!

さらに、2020年2月8日フジテレビ系列で、夜21時から完全ノーカットで

「翔んで埼玉」を放送することが決まりました!!

映画を見ていない人はこの機会を見逃さないようにしてくださいね。

この『翔んで埼玉』は、魔夜峰央さんによって書かれたマンガです。

未完となっている作品なので、気になる方はぜひマンガの『翔んで埼玉』を見てください!

二階堂ふみの役は個性が強かった【まとめ】

二階堂ふみさんが演じる百美は、

金髪で生徒会長であり王子様のような雰囲気をもつ男子高校生

というかなり個性の強いキャラクターとなっています。

他のキャラクターはもちろん、ストーリーも濃い内容になっています。

気になる方はぜひチェックしてみてください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました